今年度初めての地公労交渉を行いました。

 5月19日(火)に「2020年度夏季手当の増額、「夏休み」等の改善に関する要求書」と「新型コロナウイルス軽症者等に係る宿泊料用施設の運営業務等に従事する職員の勤務に関する要求書」に基づく交渉をコロナウイルス感染予防に十分配慮した形で行いました。
 当局の回答は十分な回答と言えるものではありませんでしたが、現場の状況や要求を当局に伝えました。

2020年05月22日